『The Inpatient-闇の病棟-』考察とか攻略(訂正追記あり)

tikou_1.jpg


※ネタバレ注意※

『The Inpatient-闇の病棟-』、本日も書きます。先に言っとくけど長いですよ。

※攻略ルート訂正追記しました(2018/2/20)

こんなに闇の病棟について書くってことは…、はい、すごく好き。

内容が気になる人はさっさと動画や実況で見る時代に、あえて文章と画像で記録を残しました。私自身が動画を見るよりも画像と文章の記事をさくっと見るのが好きなので。

評価の悪い今作。プレイ後にIGNのレビューも読みました。まぁ概ねその通りだなという感じですが、私は好き(いいから

早い話が雰囲気ゲーですね、ストーリーを期待するとハッキリ言って意味不明。周回して全ての会話を聞いてトロコンしたあたりでやっと理解できるような。Until Dawnの前日譚であるというのを売りにしてしまったため期待されすぎてしまった気が。実際はコアなファン(私とか)しか喜ばないような接点だけ。あとは古き良き音楽が個人的にツボすぎたので贔屓しています。

『The Inpatient-闇の病棟-』ストーリーおさらい(ネタバレ and 攻略/検証)↓

主人公(プレイヤー)は、ホテル管理人のビリーにお金を払って落盤事故・患者に関して潜入取材をしに来た新聞記者(出たーホラーやサスペンスで都合のいいジャーナリスト主人公)。ブラックウッド療養所には色んな医者が出入りしているのをいいことに、医師の服装をして療養所に侵入。生存者のビリー・ベイツを探っている途中でヴィクトリアに見つかってしまう。そして追われ隠れていた所をエイブに取り押さえられる。

そこからの事が殆ど触れられていないけど、おそらくブラッグに頭をいじられ記憶障害にさせられたのではないかと。頭をいじると言っても薬とフラッシュを使って催眠的な方法で。何度も注射や薬で朦朧とさせられていた描写はあり、見逃しがちだけど最初に繰り返される治療で徐々にフラッシュバックの記憶が短くなって行っていました。記憶障害の治療をするふりをして記憶をなくさせていた様子。ブラッグはマスコミに嗅ぎつけられるのをかなり警戒していたそうなので、内部の事が外に漏れたらまずいと。人体実験的な事もしていた様子。別記事に書きますが『Until Dawn-惨劇の山荘-』でウェンディゴになりかけのホルマリン漬けが出てくるので、転化する事も既に知っていたと(ただし呪いだとは信じていない)。そしてブラッグは信頼できる友人で医者のベネットを主人公と同室にして見張らせた、と。ここまで分岐無し。

ゲームを最初から始める時に男or女と肌の色を決めることができるシステムなのだけど、男性で始めると、ベネット医師は男キャラになります。↓ ちなみに冒頭の治療室の奥にいる職員も女から男になります。

tikou2.jpg


これ私知らなくて、単に「2周目は男性主人公でやってみよう」と進めたらベネットが男だったという驚き。考えてみれば同室なんだからそりゃそうだ、と。で、これがまたこの作品の評価に大きく影響しているのではないかなと思いました。男性ベネットで最後襲われるパターンでプレイしてみましたが、正直怖くないんです。途中ベネットが狂い始めたあたりも、女ベネットの狂気に比べたら全く怖くなくて、これは微妙と感じる一因じゃないかなーと思いました。VRは男性プレイヤーのほうが多いだろうし。

あとセリフ。女ベネットだと、拾ったパンを食べた時に「死体みたいに硬いけど」と言うため、Until Dawnをプレイ済の人なら「んっ?」と思う大事な点、男ベネットは言わないんです。重要なポイントですよ、若干マニアックですけど。英語版が何と言っているかわかりませんが、場合によっちゃ日本スタッフがまたやらかしたことになります。ちなみに選択肢の台詞もちょっと変な所があるし、デイビッドが生きているのに何故かモズリーが「デイビッドが死ぬことはなかった」とか言い出す変な所があります。

tiko3.jpg

ウェンディゴ化する直前でも男ベネットはこんな感じ↑ VRのプレイ画面なので遠くに写ってしまってわかりづらいけど。

分岐はベネットに差し出されたゴキを食べるか食べないかです。途中の意味深な「どちらの方向に行くか」は思わせぶりなだけかと。周回でめちゃくちゃに選んでラストまで持っていきましたが特に変わらなかったです(訂正:変化がありました 2/20)。ゴキを食べなければベネットがウェンディゴとなり記録に書いた流れになります(どちらにしろベネットは助からない)。※訂正※プレイヤーがゴキ食べ→その後の夢?の中でベネットが「こっち」と部屋に入っていくのを無視して、奥の廊下の治療器具の方へ行けばベネット生存ルート。ただしエイブとヴィクトリアが死亡。バタフライ・エフェクトの表示が変化するがトロフィーには関係無し。ちなみにその前の狼と兎(?)は兎の方へ行ってます。

【訂正・追記】てっきりゴキ食べるか食べないか分岐と思い何周もしましたが、プレイヤーがゴキを食べてもベネットがウェンディゴENDになりました。ちなみに男ベネットで、途中エイブと鹿では鹿→狼と兎は兎→ゴキは食べる→夢の中でベネットについていかない、でベネットがウェンディゴとなりました。

【追記2:検証】女ベネットで、エイブ→狼→ゴキ食べ→夢でベネットについていかない、でプレイヤーがウェンディゴに。ベネットは死亡。エイブとヴィクトリアは出ず。

メモ【初回プレイ】女ベネット、鹿→狼→ゴキ食べ→ついていく→ウェンディゴ化

メモ【記録プレイ】女ベネット、エイブ→兎→食べない→ついていく→ならない

ゴキ食べルートだとプレイヤーはウェンディゴとなっており、ベネットを殺し、最後のケーブルカーの所でモズリーと揉めなければ生存者をケーブルカーに乗せ見送り、一人寂しく療養所に残りウェンディゴ化します。モズリー神父に「ワイも行くンゴゴゴゴ!」とねばると、モズリー神父を殺してしまいます(これでモズリー殺しのトロフィーゲット)。【追記(2月20日)】:ゴキを食べてもエイブとベネットについていかなければウェンディゴにならないかも。

初見プレイで私はゴキを食べました。貴重なタンパク源だからね、しかたない。ハッキリ言って、初見プレイでは何が何だかわからずでした。「うん?私ウェンディゴなの?ベネットいつ殺した?(はっきりと殺すシーンはありません)、ブラッグに凄い責められてるけど何よ?」…という感じではあります。全ておまえのせいだ、とか言われるけどマスゴミなのはともかく実験したのはあなたでしょうが、という感じなんだけども。それとも主人公は既にウェンディゴにとり憑かれていた?

検証追記【教会への道でベネット・デイビッド・スザンヌがいて、デイビッドと仲良くスザンヌとも仲良くしていてスザンヌより先に行き動いた時、デイビッドが主人公をかばって死亡。バタフライ・エフェクトを見るとベネットと仲良くしていればベネットがかばうパターンもあるかも?】


カニバリズム的な部分はわざとボカしたのか?ウェンディゴは「この地で人が人を食べると呪いが発動してなる」ため、ベネットもしくは主人公は実験としてブラッグに人肉を食べさせられたのか、それとも先に転化していた炭鉱作業員のウェンディゴの呪いがとり憑いたのか。Until Dawnでもちょっと「?」でしたが、ウェンディゴは人にとり憑いて生きていくことができる、という点。感染ではないのでウェンディゴに噛まれてもウェンディゴにはならない。

スタッフ一覧見たのだけど、あの火炎放射器のおっちゃん兼Until Dawnを書いたLarry Fessenden氏は今作の製作にあまり関わっていない?キャラクターの台詞に関しては関わっているみたいだけど。彼が携わった『Until Dawn:Rush of Blood』も面白かったのにどうしたのだろうとは思ったけれど。Larry氏、『Hidden Agenda ―死刑執行まで48時間―』も制作&出演しているのねw 実は『Hidden Agenda』をプレイし始めたところなので楽しみです。3作自ら顔出ししているあのおっちゃんが闇の病棟には出てこない。ウェンディゴと言えばあのおっちゃんだろう。これ発売延期になったけど何かモメたのかしら。

ちょっと話逸れましたが、闇の病棟の最も駄目な所は重要なウェンディゴがあまりよく見えないという点。記録に載せた画像が精一杯。暗くて見えない上に小さい。

tikou4.jpg

Until Dawnの時のプレイ画像。これくらい近寄ってくるのかと思ったのに残念。「動くな」の場面は今回もありましたがVRへの配慮か判定が緩いです。せっかくのVRなんだからめちゃくちゃ近くでウェンディゴ見られると思ったのだけど。吐息がかかるほど近く自分の周りを一周されるとか期待していたのですが。しかもウェンディゴのクオリティも落ちていた気がする。

このゲームのピークは記録でいうと3あたりまで。後半は擁護できない。周回させる気あるのかというくらい歩き方が遅いし。ちなみにモーションコントローラーで動くと少しだけ速い気がするけどたぶん気のせい。モーコンの操作性はわりと良かったです。この記事の一枚目がmoveプレイでの画像ですが、手を伸ばしたり物に触れたりできます。ただ私は位置が悪いのか座る場所が悪いのか、moveを使うと途中で画面内の腕がL字のままかたまったり物が掴めなくなるため、周回は通常コントローラーで遊んでいました。

tikou5.jpg

エイブをおさわりしようと試みるが見えない壁があった残念画像がこちら。デイビッドでも手がぶるんぶるんなっておさわり禁止でした。座ってるブラッグの頭は何故か一瞬だけさわれました何でだこのハゲェ。

エイブね…ちょっとね、ちょっと、惚れちゃった (えええええええええ?)

初めて見た時はきもいなぁもっとイケメンが良かったなーと思いつつ、周回しているうちにちょっと好きに。ストックホルム症候群に似たような感覚。これも台詞によってさらに嫌な奴になったりするのですが、差し障りのない返事を選ぶとわりとフレンドリーだったり。

tikou6.jpg

車椅子を押してくれている時はわりとイケメンに見えちゃったりして。これ後ろ見ないと見えないので、よくできてるなーと思いました。こういうのがVRの楽しい所。ある意味ここがピーク。


tikou7.jpg

きゃー☆ ←  これスザンヌに声をかけている場面で、おそらく「献身的な俺を見てよ」的な感じで利用されているわけです。最初あまりにもスザンヌがこちらを無視しすぎるので、もしかして私達は見えない存在?とか深読みしてしまいました。ただ単にエイブがキモくてしつこい野郎だっただけっぽいです。スザンヌはデイビッドと付き合っているし。

エイブは何か怪しい人に見せかけて、ただの職員でした。今作でも一番のビックリポイントに出るのが彼で、しかも呪文みたいなものを唱えているから意味深と思ったのですが、ただの職員でした(大事なことなので2..)。

tikou8.jpg

「廊下にエイブがいるわ~エイブこっち向いて~」モーコンを使って病室の扉を叩いたり撫でたりエイブのストーカーごっこという気持ち悪いことができます。

「遊び時間はもう終わり」とか「消灯だぞ早く寝ろ」とか先生かな?みたいな。狂気な世界でだんだんエイブがかっこ良く見えてきます。これは日本語のイケボのせいだろうなと、youtubeで海外版のエイブのシーンを見てきました。

くっそキモかったです。
話し方もめちゃくちゃ嫌な感じがいい味出してました。日本語版紳士的でイケボすぎ。
残念なことに英語音声が入っていないために、英語プレイが楽しめません。字幕はついているのに何故入れなかったのか。

記録でも載せ続けたカレンダー。これは何かあるぞと初回プレイから欠かさず見続け早々にトロフィーゲットした私ですが、正直わかっていません。ヴィクトリアが「明日からあなたの治療が始まる」と言った記憶がさらにわけわからない。あのフラッシュバックの数々はそれなりに意味はあるものの、「あああ!あれがあれか!」というような謎解きや記憶が繋がって興奮できるような内容ではなかったのが残念でした。地味なフラッシュバックでしたね。

フラッシュバックが起こるアイテムは「記憶」としてカウントされ(トロフィーあり、一周内に全て集めないと解除されません)、オプション画面から確認できます…が、これまた解説がなくていまいちよくわからない。Until Dawnでは収集資料に力入れました感があったのだけど。

tikou9.jpg

看護師スザンヌ、SIRENぽくて怖い。ビクターもだけど。撃たれて苦しんでるデイビッドを放置するスザンヌ。ちなみに、エレベーターをすぐに閉めればデイビッドは撃たれません。

何周もしているとキャラクターの台詞がちょこちょこ違ったりして、「そんな台詞あったのか」という面白さがありますが…これを周回する人が一体どれだけいるか…。ベネットが壁を削っている時にベッドの近くでぼーっとしていると「こんな時に寝るなんていい御身分ね!」とかめっちゃ文句言われます。


さて、なっがながと書きましたが、結局これはVRゲームとしてどうなんだと聞かれたら、まぁ…微妙… 言っちゃったよ
私はお値段くらい遊び倒しました。荒れる前の病棟の雰囲気はかなり良かったので、もうちょっとお散歩したかったです。ブラッグや職員達にとって主人公は侵入したマスゴミなので隔離したいでしょうが。

次回、Until Dawnとの繋がりを書きます。まだ書くよ!








Comments 2

There are no comments yet.
283cat  

細かく考察してるなー。
多分日本で一番のThe Inpatientサイトだと思われ。
妊活で検索してる場合じゃないぞ、ここw。
スカイリムの下ネタ満載からこの流れは予想外でした。
あと、くまネタも入れといたんで良かったら見て。

2018/02/16 (Fri) | EDIT | REPLY |   
ブログ主  
いつもコメありがとうございます

283catさん
(∩´∀`)∩ワーイ
考察しちゃいました。けっこうこういうの私好きだったんだなと。
妊活検索っw あまり記事では触れないようにしているのですが、検索ワード見るとまぁ酷い。
ずらっと並んでいるのがほぼスカイリムの妊娠子作り関係とゲイネタとクリスの裸。
もともと自分の記録用を兼ねてゲームブログをひっそりと書こうと始めたのが、まさか下ネタスカイリム記録だらけになるとは。
自分でも本当にどうしてこうなったと。過去記事は恥ずかしくて読み返せません。
リンクのTwitter見ました!く…くま怖い…。ここ283catさんが運営してるんですか?
私は個人的に色々あってTwitterやめることにしたのですが、情報用というかこのブログも絡めて新しくアカウントとろうかなぁ。

2018/02/16 (Fri) | EDIT | REPLY |   

Leave a reply



2016.06.08設置

Designed by Akira.

Copyright © ★dumb-bunny gamer★ All Rights Reserved.

※当ブログの文章・写真の無断転載および無断リンク禁止※