★dumb-bunny gamer★

ARTICLE PAGE

『Outlast2』雑記録その2

outlast2_2_1.jpg

需要のないOutlast2雑記つづき。またこんな記事に一週間かかってしまった。前回大雑把にするつもりがけっこう細かく書いてしまったので今回は本気出して削るつもりなのだけど、そもそも内容が複雑というかプレイ中も考察しながらやるゲームという感じだったのでつい長くなってしまう。というわけで、きちんとした考察やストーリー説明はゲームブログを書いている方々に勝手にお任せして、以下Outlast2の思い出

※ネタバレ注意※グロ閲覧注意※

今作は、棚を押したり鍵を探したり足場を押したりクランクを探して回したりと、バイオ意識なのではと思ってしまう部分が。解きにくい謎解きは無し。暗くて見えづらい物は有り…ブレーカーなぁ。メモは福音書が多くてわかりにくい。

そういえばエレベーターを動かす為に通る集落で殺された後の、暗転のままバグが酷かった。音は何か聞こえるんだけど何押しても駄目なのでゲーム起動し直したけど、ざっと見る限りその報告を見かけない。

outlast2_2_5.jpg
追っ手のおばちゃん(お姉ちゃんかも?!)マルタ。この人がまた足が速い。隠れるの意味ないんじゃないの?!ってくらい主人公をとっ捕まえて、持っているツルハシのようなもので主人公の股間を潰してくる。今回、ビデオカメラのマイク機能を使って敵の音声を確認できる、ってのがあるけど正直わかりづらい。

outlast2_2_3.jpg
そこかしこに人形が置いてあったのでこれも人形かと思ったら、どうやら子供の遺体。

このカルト集団の大神父クノースというデブクソハゲ腐れ男が、子供は悪魔だとして殺すよう命じていた様子。ゲームの最初に注意書きもあったけど、今作では妊婦・胎児・子供の殺害が描かれている(と言っても子供を殺すシーンは直接は無い)。ゲームではタブー的になかなか描かれない要素。バイオ4の村でも子供のガナードが何故いないんだというのが当時コミュニティなどで話題になっていたのを覚えています(ちなみにバイオ4エンディングの映像に椅子に座った子供の遺体らしきものが描かれている)。ダイイングライトではゾンビ化した子供を始末しないとならない場所があり、なかなか思い切ったなと思ったものです。バイオもダイイングライトも他のホラーでの子供も、だいたい既に人間ではないという状態だからセーフみたいな所があるけど、アウトラストは洗脳されているとは言え全員人間のままなので、けっこう…ね(?)。

outlast2_2_4.jpg
このマツコ的シルエットのデブが大神父クノース。女性信者を犯し、拷問し、子供は反キリストの悪魔だと妊婦を殺させる、要するに超糞野郎。非常に胸糞だから早く殺させろって感じだが、殺しに行くゲームではないためにただただ隠れて見ている主人公。先程画像に出したチンコ潰しに追い回してくる細長いおばちゃん(おねえちゃん!?)は、メモによるこのデブの娘だそうだ。実の娘なのかしら?。主人公の妻もヤられてしまった風に思える演出もある(直接的には出てこない)。

outlast2_2_2.jpg
そんなカルトなセックス集団なため、淋病や梅毒などの性病が発生したようで、その患者達を山中に隔離していた。ここを抜けるのがね…マジで一番気持ち悪かった。音もやばかったのでさっさと抜けて行こうと早歩きをしていたら、痩せこけた男に掴まれゲロをかけられるというもうね、酷かった。ブログ主は嘔吐恐怖症を持っているのでそういうシーン無理なんだけど、頑張った(違う事に頑張れ)。

outlast2_9.jpg
諸悪の根源のクノースは抗生物質を買いに行かせてちゃっかり自分だけ治療していた様子。メモには『普通の人はオマンコーワの研究でもしない限りペニシロンは買わない』と。ペニシロンはペニシリンをもじったものかな?と思ったんだけど、オマンコーワ。オマンとペニ… 

-アウトラストは性的な表現がございます- 

このオマンコーワが何なのか気になったんで検索したら、まとめサイトのコメント欄に情報が。このメモ部分、英語表記では女性器を意味しているようで、おそらく日本語訳スタッフがオマンコーワと表記したと。ついでにペニシロンの方はpenissilonだそうなので、わざとかけたのかなと(ペニシリンのつづりはpenicillin)。センスw というかこれここに書いていて大丈夫かしら、あ今更か。

そんな下ネタに笑ってないとやっていられないOutlast2。逃げがきつい。前作よりも死にゲー。戸を開けると殺される、進む方向がわからず殺される、ダッシュを押したはずが歩行になってて殺される。しかも名前のついた敵ではなく単なる村のモブおっさん達に殺される。正直すすめるのしんどかった。

outlast2_11.jpg
学校パートと山の中を行ったり来たり。山中パートはだんだんとファンタジーキャラみたいなのが出てくる。

outlast2_12.jpg
引き摺られる主人公。ここ完全にバイオ7のファミパン爺に引き摺られる所と被ってるなぁと思ってしまった。バイオ7の発売のほうが早いけど、演出がかぶっている箇所がいくつもある気がしてならない。主人公がやたらファックファック言ってるのも。しかしバイオ7の主人公は“非力な一般人”の設定のはずが、さっさと慣れたように銃を扱っていたりグロ場面で平然としているあたり全く一般人的ではなくなっている。その点このOutlast2の主人公は攻撃手段がないため、これこそ真の非力な一般人である。というか取り急ぎスコップか何かくらい持ち歩けって感じだけど。

outlast2_13.jpg
ホラーな学校パートは探索するだけではなく本気を出して来ます。非常に不気味なのだけど、道がわからず泥臭い山中パートよりどこかホッとする感じもあります。バイオ7で「むすんでひらいて」(Go tell Aunt Rhody)が使われていますが、Outlast2では「幸せなら手をたたこう」が学校パートで聞こえてきます。

outlast2_14.jpg
PCをさわるとジェシカとのチャット画面が流れ、最後に「振り向いて」と出ます。これ振り向いたらあかんやつや。『P.T.』の恐怖を思い出します。あまりにもそ~っと振り向きすぎてよく見えませんでしたが、ジェシカらしき首吊りが見えました。

outlast2_15.jpg
なんだか懐かしいホームページのような。

outlast2_16.jpg
ホラー内でこういうの実は凄く苦手。ジェシカはやはり首を…?学校パートは最初の頃は部屋の中を歩き回るだけのようでしたが、不気味な追跡者が現れます。しかも捕まると即死。ここはけっこう声の出る怖さでした。あまりに走って逃げすぎて、学校パートのメモがよくわからなかったという。スクショも撮れていません。動画なら撮ったのでうpろうとFC2動画を使ったりGIFにしてここに貼ろうと3回試みたのですが、3回ともPCがかたまりこの記事の書いていた部分も消えてしまい、薄ら怖いので載せるのやめました

プレイ中になんとなく見えてくるのだけど、幻覚(?)の中のジェシカは「キャー!彼が来る!」と叫びながら逃げているので、たぶん学校内で男性に悪戯された系ではないかと考えました。

そしてまた山中パートに戻って鉱山を経て…もう鉱山は本当いらないわ。ゲームでもう鉱山見たくないし進むのしんどいからストーリーの中に出さないで(笑)。

そしてスクショもないけど今度はイカダパートが長々続きます。かなり酔いそうになるイカダ漕ぎ。ていうかただの木の板みたいなイカダで急流下りみたいな。VR用パートって感じだったけどきつかった。

outlast2_17.jpg
洞窟内のオブジェ()。抱き合ってるだけかと思ったけど体勢的にヤってる骨格標本()かな。ちょっと、意識高い感じがして悪くないです(???)。もう後半は主人公の幻覚なのか何なのか、Until Dawnのウェンディゴみたいのがピョンピョン出てきたり、ファンタジー系に出てくる悪い手下みたいな姿の者がンギャーンギャー言いいながら追って来ます。もう何だこれ?もうこれ何の話なんだ?ってステージが続きます。

outlast2_18.jpg
オーストラリアで発禁となった問題のシーンらしき所(ゲームはじめの方にも出てきます)。発禁理由は性的な表現出しすぎってことだったけど、言うほどか?主人公に跨り腰をすりつけたり下腹部に顔をうずめるようなシーンがあるからみたいな事を読んだのですが、そんな言うほどの演出がなかったような気がするんだけども。

outlast2_20.jpg
学校パート。やはりこの左の神父がジェシカに何かをしていた様子。途中に現れ追ってきていた化物はこの神父を表現していたものと思われる。そして結局、ジェシカは首を吊って死んだわけではなく、逃げる途中だったのか神父ともみあったのか、死因は階段から落ちて首の骨を折って亡くなっていた様子。主人公はそれらの記憶を恐怖のあまり封印してしまったのではないかと見られる。しかしジェシカを救えなかった思いがずっと主人公の心に残っていたのもプレイ中に伝わってくる。

outlast2_21.jpg
なんやかんやで妻リンと再会し二人で逃げる、そんなリンは妊娠しており産気づく。ちなみに主人公との子供ではない。主人公はイカダを漕ぎながら「妻とはごぶさたなんだ」と独り言を言っていたから。ツルハシのマルタ(丸太ではない)は教会の十字架に貫かれ消え、教会内でリンは出産し死んでしまう。そして大神父クノースがなんやかんや言ってきながら近くに座って自害する。えええー…? 産まれたばかりの赤ん坊を両手に抱きしめ外へと歩く主人公。

outlast2_22.jpg
THE END

っておい、何これは。もうどこからどこまで幻覚?どうやら出産とか赤ん坊も実在していないものだったようなのだけど、リンは出産で死んでるし、何なんだよ?ジェシカの生まれ変わりみたいな事も言ってるし。さらに、学校パートが出てきて首に縄のついた痕がある青白い顔のジェシカが幼い頃の主人公を連れ、一緒に神に祈ろうと祈り始める。

うーん、わからん。
何かわかるんだけど、わかるんだけどわからん。

怖いとかどうとかよりひたすら疲れた(グロでも疲れた)。そしてプレイから数日後に嫌な夢を見続けてそれが一番つらかった。やっぱり精神に良くない内容なのね。

以上です。

あ、ブログタイトル変えました。元々ゲームメインだけど色んなことを書くつもりだった当ブログ、もう完全にゲームの事しか書いていないのでゲームであることがわかる単語を入れました。

さてごぶさたなスカイリム。「ドバ子:私もごぶさたです!(Outlast2の主人公の台詞に対して)」。残ってるスクショを見たらろくな記録がなく、記事が書けませんでした。完全にネタ切れてる、どうしたものか。




※一部の機種からコメントが書けない場合がございます。一旦送信を押した後に出る確認画面で書き込めますので、お手数をおかけしますがそちらからお願い致します。




Outlast2 アウトラスト2

2 Comments

283cat  

読みました!

好きなこと書かれるのが一番だと思います。あと1記事が盛りだくさんの内容なので、今の半分くらいにすると更新の負担も軽減されていいかも。

2017/06/26 (Mon) | EDIT | REPLY |   

ブログ主  

書き込みありがとうございます!

283cat様

いつもありがとうございます!

> 好きなこと書かれるのが一番だと思います。

そう言って頂けると(´∀`)。自分のブログですしね、やりたいようにやろうと思いつつ、でも晒しているわけだから読み手の事も多少は考えないとと思うと何か全てが面倒くさく←

>あと1記事が盛りだくさんの内容なので、今の半分くらいにすると更新の負担も軽減されていいかも。

分けて書けないんです!(笑)書く時にバーッと書かないとブログ管理ページにログインしないという…。なのであまり更新しない分、更新する時にガーッと書くんで、訪問者様方も一気に読んでね!という感じにしております…駄目かしら…。盛りだくさんも読み手には「なげーよ」になってしまうのかしら(;´Д`)…。

リアルが多忙になってきたのでますます更新しなくなるかもしれませんが、また読みに来て下さいませ。

2017/07/02 (Sun) | REPLY |   

Leave a comment


2016.06.08設置
  


にほんブログ村 ゲームブログへ

※当ブログの文章・写真の無断転載および無断リンク禁止※
当ブログはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。