★dumb-bunny gamer★

◆ゲームネタバレ注意◆

SKYRIM~レイクビュー邸その後~

fc2bfc2sss1111_1.jpg
レイクビュー邸の続き。もうかなり前にプレイしたものだけど、覚えているので書きます。というか、つい先日Halloweenの記事を載せたと思っていたのにあっというまに二週過ぎてた。早いね。さ、というわけでドバ子が(というよりブログ主が)せっせと建てたMOD込のレイクビュー邸に従者達を連れて行こうと、一旦マルカルス自宅に戻ったドバ子。ボルクルさんがいないことに今頃気が付く。辿ると実はLake Havenからいなかったのでした。さらに息子も。どうやら、引っ越すつもりでLake..で「ここが新しい家だよ」指示を出したまま解除されていなかったのがボルクルさんと息子だった様子。慌てて過去データからIDを調べて息子とボルクルさんをコンソールから呼び出した。

息子はのほほんと現れたけど、ボルクルさんが現れたと同時に物凄い速さで走って消えて行く。それを追っかけているドバ子が上の写真。ボルクルさん、かなり前にも元の位置に戻ろうと全力疾走したことがあるけど本当に速い。話しかけたいのに追いつかないドバ子。結局、追いかけている間に現れたドラゴンと戦闘中にどさくさ紛れに話しかけたのは良い思い出。

過去にもいきなり謎の方向に走っていく従者がいたけど、おそらくMODの建物とかで何か指示を出し、その後MODを抜いてしまって指示だけ残っているためにその現場に行こうとするのではないかな。と、今頃気が付きました。

fc2bfc2sss1111_2.jpg
レイクビュー邸にみんな入りました。自由行動してね指示を出す。よ~ネェが一時的なフォロワーにしかなれなくなっているのが困った。以前はメニューが出たり出なかったりしていたが、もう話しかけても従者用メニューは出なくなってしまっている。

fc2bfc2sss1111_3.jpg
ぞろぞろと皆配置したベッドに寝てくれました。一番右のラッヤさんは勝手に寝ている。ちょっとさぁ…ラッヤさん…お喋り多いしやたら咳きばらいみたいのするし…。

ラッヤ「ウ、ウンッ ゲホゲホ」

fc2bfc2sss1111_4.jpg
クルダンさんスヤスヤ。しかしここは主寝室なのですが。クリスはお鍋を持って挙動不審。さっさと寝るクリスが寝ないのはクルダンさんの横は嫌なのか。

ラッヤ「ウ、ウンッ ケッホゲホ」

fc2bfc2sss1111_5.jpg
クリス、両手をパタパタと中途半端に開いたり閉じたりしていた。何を言いたいのだろうか。というか寝ないね。クリスが寝ない建物はあまりよろしくないという謎の法則がある(従者の動きなどうちの環境?的な意味で)。

ここは広さ的にも良い感じで決めようとしていたのに、MODの競合なのか建て方が悪かったのか、光源がおかしい。キッチンからリビングに移る時にチカチカと明るくなったり暗くなったりとポケ○ンショック状態になってしまっていた。建設途中では気が付かなかったので、どこで何をやらかしてしまったのかが不明。なんとか我慢しようとしたけどかなり気持ち悪くなりかねないレベル。落胆するブログ主。

ラッヤ「ウ、ウンッ エヘンッ」

fc2bfc2sss1111_6.jpg
ラッヤ咳うるせぇ

fc2bfc2sss1111_7.jpg
ドバ子、主寝室に作ったお風呂に入ってみる。入ると言っても別のアクションで座らせているので、実質ただ水が張ったオブジェみたい。これもしかして風呂じゃない?と不安に。

というわけで……またも、ドバ子引っ越し叶わず。せっかく時間をかけて建てたレイクビュー邸だったけど無しに(ToT)。またドバ子の家探しが始まります。

次回、クエスト消化と新しい仲間登場の撮り溜め編。

このスカイリム記録も延々とドバ子が家探しをしているだけになっていて、クリスのボケも少なくなってマンネリが酷いので今後どうするか悩み中。そろそろドバ子の物語は終わらせたほうが良いのではないだろうか?と。

私のパソコンもなかなかやばそうで買い替えを検討中なのだけど、またゲーミングパソコンにしようか、もうそこまでスペックいらんだろとそこそこの物にするか、激しく悩み中です。たまにココッキキキて音がするの、パソコン。やばくね?((((;゚Д゚)))) ゲーミングノートPCは普段使いにはオススメじゃないとよく見かけるけどどうなんだろうか?。ブログ主、引越して新居をおされな(プッw)リビングにしたために、もうPCデスクと座り心地の良いチェアを処分して来ていて無いのです。そして寝室には電化製品を置かないようにしたので(元々不眠もあったため)、デスクトップPCとか置く場所がない。今はダイニングテーブルに無理矢理置いている。こういう時がゲームから離れる時期というのだろうかなーと思ったり。

引っ越しで多忙のためここをお休みした時に、「ああこういうタイミングだろうな、復活せず過去記事のまま広告が出ててブログ終わってる人」と思いました。多忙と環境の変化に加え、間を置いちゃって熱も冷めてしまったりするのよね、と。それをわかった上でまだバカブログを続けている私。しかも私このブログを始めてから三回引っ越しをしています。前の前の家はかなり環境が酷かったんで、現実逃避しまくりで長くスカイリムの中にいた気がします。


<遅くなってしまったけど拍手コメお返事>
283cat様、いつもありがとうございます。おかげさまで無事引っ越しを終え、思っていた以上に環境も良い感じのためゲームの中にいる時間が減ってしまいました。良いやら悪いやら微妙な心境です。ハロウィンは、私ももう少し若かったら渋谷に繰り出したかったかなとか思っちゃったりなんかしちゃったり。あっしもババアでございます✿(ღ✪v✪)ウフッ ←キモ。゚マンネリ気味の当ブログですが、またよろしくお願いいたします。

※一部の機種からコメントが書けない場合がございます。一旦送信を押した後に出る確認画面で書き込めますので、お手数をおかけしますがそちらからお願い致します。




SKYRIM~Halloween2017~

fc2SSs171030_1.jpg
撮り溜めスカイリムは休止でハロウィーン回を遊んできた記録。スカイリムハロウィンももう3回目です。びっくり。今回もやっつけになってしまったのだけど、以前インストールしようか迷ってやめたやつを勇気を出してやってきました。ハロウィンMOD『House of Corpses (Halloween dungeon)』、ダンジョンの追加MOD。ゲームが落ちて無理というコメントがあったので怖くて。

さて、出かける準備の仮装です。

fc2SSs171030_2.jpg
クリス、バットマンになる。着ぐるみ状態になるのでもうクリスだか誰だかわかりません、バットマンです。SKYRIM MODTYPE様のサイトで見つかります。

fc2SSs171030_3.jpg
今回女性陣をどうしようか悩んだ結果、これ。普段使わないだろう系をチョイスしてみました。衣装MOD『Shiny Rubber Catsuits』。アヴェリンさんに白(スケスケver.)、近くで見ると乳首透けてます。

fc2SSs171030_4.jpg
オーク男子二人はちょっと手抜き、前と同じ衣装MODの中から。MODは『T71's Sexy Male Bunny Suit 』。うーんやはり男衣装は少ない。

fc2SSs171030_4_2.jpg
ドバ子もピチピチスーツ着用。

fc2SSs171030_5.jpg
もう一人はToccataさんを連れる。ドランクドラゴンへ迎えに行く。青を着せる。顔見えないから誰でもいいんじゃないのこれ。

fc2SSs171030_7.jpg
さて、追加したダンジョンがあるホワイトランの地下墓地に向かいました。奥のポータルから移動できるようです。

fc2SSs171030_6.jpg
全ての疾病を治癒してから向かう準備をする従者達。無事ダンジョンに入れるでしょうか…ドキドキ

fc2SSs171030_8.jpg
入った-!ゲーム落ちなかったーやったー!思ったより広い

fc2SSs171030_9.jpg
去年のハロウィンMODのダンジョンはかなりきつかったので、強いメンバーを連れて行きました。ちょっとしか写ってないけどクマーも一緒。ゲームが落ちなかったのでドバ子調子に乗って召喚とかして一緒に暴れてたら落ちた。

fc2SSs171030_10.jpg
良い感じにホラー演出が施されていました。大幅カットしていますが戦闘もなかなか手応えのある良いバランスです。ドバ子戦うと落ちるから結局突っ立ってたけど。重いです。

fc2SSs171030_11.jpg
もうハロウィンだか何だかわからないドバ子一行の姿。

fc2SSs171030_12.jpg
このダンジョン内ではやたらとToccataさんが会話を発生させていて、何故かここでクリスに長々とスカイリムでの事や自分の事を語っていました。あんな会話聞いたことあったっけか、Toccataさん曰くいつか素敵な騎士が迎えに来ることを夢見ているそうです。うん、Asterさんとカップルにさせたのは間違いなかったのかもしれない。知らなかったけどそんな夢。

fc2SSs171030_13.jpg
設置してあった鍵を取ると幽霊がボン!と現れます。良い感じ。音楽付き。フリーMODでこのクオリティ。

fc2SSs171030_14.jpg
寂れた遊園地のホラーハウス的な雰囲気がまた良い。

fc2SSs171030_15.jpg
バットマンクリスもいいケツしてます。ドバ子、剣等を振るうとゲームが落ちるので素手で構える。

fc2SSs171030_16.jpg
クリスには久しぶりに弓を持たせました。弓を射るバットマン。

fc2SSs171030_17.jpg
途中何度も落ちつつ、最終エリア的な所へ。暗くて何やってんだかわからない写真だらけでカットしまくってますが、わりと長く遊べるダンジョン。狭い道が多いのがまた落ちやすい。こまめなセーブ必須。

fc2SSs171030_18.jpg
ドバ子「ん?こんなコスプレのメンバーいたっけ」

ドバ子スルーされてますがラスボスでした。セラーナさんの父のコスプレかな←

fc2SSs171030_19.jpg
ここで終わりっぽいから落ちてもいいやとドバ子、剣をペチペチ振る。

fc2SSs171030_20.jpg
吸血鬼の王を倒した!完了!HAPPY Halloween!やんややんや。面白かった。

倒した王の荷物から鍵をとって落とし戸から最初の場所へワープします。

fc2SSs171030_21.jpg
ネタ切れ感たっぷりの2017年ハロウィーン、これにて終了。ピチピチスーツはエロかった。

次回、前回のレイクビュー邸の続き予定。

※一部の機種からコメントが書けない場合がございます。一旦送信を押した後に出る確認画面で書き込めますので、お手数をおかけしますがそちらからお願い致します。




サイコブレイク2プレイ感想

  • CATEGORYPS4
  • TRACKBACK0
PsychoBreak 2_000

復活と書いた日からあっという間に日が過ぎてしまいましたが更新です。更新ってスカイリム記録じゃねーの!?と自分でも思いますが、久しぶりにまともな(?)ゲーム記録です。相変わらず当ブログでは普通の(?)ゲーム記録記事はあまり需要がない様子ですが記録しておきます、『サイコブレイク2』。前作の記憶は殆ど無し。

※ネタバレ注意※ ※グロ注意※

ストーリーの解説や考察はできま しません。プレイした感想とスクショを垂れ流します。
ネガティブ感想なのでサイコブレイクファンの方はご注意下さい。何注意するのかわからんけど。

PsychoBreak® 2_01
主人公のセバスチャン・カステヤノス、前作でも何かふわっとしたキャラだなと思っていたけど、相変わらずいまいち個性がない。

超簡単に書くと、娘を探して彷徨い追うストーリーです。

さっそく操作が重くてしんどい。基本が小走りだけど、その小走りが爺さんかよ?てくらい少ししか進まない。前作から引き続きラスアス感。スニーキングで敵(クリーチャー)の背後へ攻撃しかもそれが最強手段なのだけど、スニーキング時の状態が悪い意味でガバガバ。茂みに紛れると見つかりにくい、というのは他作品でもよくあるシステム。しかしこのサイブレ2、茂みに隠れて動いていなくても位置は知ってますとばかりに敵が早足でこっちに向かって来てしまう。探されていない状態でも主人公に引き寄せられるようにスーと来てしまう。見つかっていない状態で移動し建物内奥でじっとしゃがんでいても、敵が迷うことなくサクサクと建物内に入って来るという俺GPSついてるのかな状態。敵の動きだけ速いもんだから身動きとれずやられっぱなしで死亡へ。敵に囲まれると動けなくなるのは仕様なのか、コントローラーが効かない。セバスチャン棒立ち。特に左側に敵がいる時はカメラも動かないしよく見えないし操作が効かないしで死亡。そして長いロード。敵近くに瓶を投げて注意を逸らそうとしても全然無視されるのは何なんだ。

動作の遅延が酷く感じたのでコントローラーの故障かと疑ったけど、その他の操作は普通に動作するので仕様なのかな。

PsychoBreak® 2_02
屋外の探索は思いっきり『DYING LIGHT』風のマップ、おつかい系クエスト、登場キャラ、通信機。速いダッシュも強い武器もパルクールもないダイイングライト。唯一の癒やしがセーフハウスにある体力全回復してくれるコーヒー。セバスチャンを素敵と思ったことがなかったのだけど、コーヒーを注いで飲んでいる時の瞬きが多めの横顔と、飲んだ後の漏れる声がセクシーでちょっと素敵と思いました。

PsychoBreak® 2_2
そんなこんなで序盤で既にストレスたっぷり。それでもステージに期待を込めて☆いくつ気分で進めるが、どこかで見たような感じたような風景ばかり。序盤は芸術絡み、これ完全に『Layers of Fear』よね?画家と写真家の違いはあるものの。『Layers of Fear』、XBOXONEのフリープレイに来てた時に遊んだけど面白かった。けっこう怖い。DLCはいまいちだったけど。もう古い作品かもしれないけど『Layers of Fear』、オススメです。

PsychoBreak® 2_3
芸術絡みのゴシックホラーみたいなのはエロ要素も絡んでいるとより狂気が出て良い気がするのだけど、色々な事情で駄目か。12月にPC向けに出るという『Lust for Darkness』に期待しよう、日本語プレイできるのかわからんけど。

エロティックなクリーチャーは登場したけど、すぐ倒しちゃってスクショ撮りそこねた…。

PsychoBreak® 2_17
一面に赤い花が咲いたように大人数の頭が吹っ飛ぶシーンも。中二病の人が喜びそう。これ日本版のを普通に買っているので海外版との差とかはわからないけど、直接的なグロ部分はあまり写っていなかった感じ。

芸術部門のボス敵、猟奇的サイコパスならもう少しインパクトが欲しかった。戦闘はバイオ5のウェスカー系。シュバババ消え移動するのを逃げるなり良い位置とるなりして倒す。しかも狭いステージ内で。またもフリーズセバスチャン現象が起こったけどなんとか倒す。このサイコパスキャラの作品を壊すクエストはボタン押すだけってのがもったいない気がした。プレイヤーの手で思い切り壊させて欲しかった。

PsychoBreak® 2_5
ベセスダネタも散らばっているのでファンは嬉しい…のかな?。オープンワールド風に登場キャラと選択肢あり会話ができるのだけど、これ会話にする必要あったか?

PsychoBreak® 2_4
途中途中で現れて追ってくる幽霊みたいな歌ってる女。ドビュッシーの月の光を音を外して歌ってる、んだけどあまり怖くない。もっと怖い登場シーンでスクショ撮りたかったのに動作が重くてアワアワ逃げてて全然撮れなかった。

結局このランランルーの女幽霊(?)はセバスチャンのトラウマが影響していて現れる…という設定のようだけど、出るタイミングからして足止めと時間稼ぎ要員なのかなと勝手に思った。最短ルートでまわろうとすると現れたから(小並)。

前作が一本道だったので今回はそうではなくしました!という制作インタビューを読んだけど、色々誤魔化してはいるものの結局は一本道のような気がした。

PsychoBreak® 2_6
ダイイングライトのタワーかな?フォールアウトにも似てるらしいけどやったことないからわからん。

PsychoBreak® 2_7
宗教ネタと精神病棟の雰囲気はOUTLAST的。バイオ4も入ってる。オマージュと言われれればそれまでだけど、話題のホラーゲームの印象的な部分だけ切り出して真似た感を感じてしまった。

PsychoBreak® 2_19
ここすごいバイオ4っぽいと思ってしまったのは私だけかしら。1でも思ったけど、セバスチャンはやっぱりレオン入ってる気がしてならないんです。姿は違うけど4のレオンと同じ雰囲気を感じる。レオンはあのルックスでクールだったから単純にカッコ良くて好き(*´ェ`*)とか思ってたけど、もしかしてキャラの感情を表現するのが下手なだけだった…?

行動を共にするキャラがちょこちょこ出てくるけど、全員表情が乏しく無感情のような喋り方。目元死んでる。ユキコっていうアジア系キャラなんてSIRENかな?という貼り付き顔。プレステ2時代までならわかるけど、今の技術で表情を変えられないっていうのはあまり考えられない気がするので…。表情が乏しいわ登場キャラは使い捨てだわ内容も作り手だけが理解してますって感じで説明不足のまま進んでいくわで、何だか制作者は自閉スペクトラムっけがあるのではないだろうか?と感じてしまった。

PsychoBreak® 2_15
このゲーム内での癒やしその2、黒猫。とても可愛い(小並)。

PsychoBreak® 2_8
ベロニカのアレクシアかな。三上Pってバイオコードベロニカもやっていたのね。↑これ、セバスチャンの娘。

おっさんと幼女の組み合わせをやりたかっただけちゃうんかと思ってしまうけど、その組み合わせって意外と実父と娘よりも、知らないおっさんと知らない女の子とかのほうが燃える気がする。知らん同士衝突しながらも信頼し合って力を合わせて行く的な、それラスアスだけど。

PsychoBreak® 2_9
1のトラウマを克服するという展開で1の敵キャラも出てきます。今作で逆にトラウマ増えてる気がするけども。

PsychoBreak® 2_13
ラスボスはママ(奥さん)

PsychoBreak® 2_11
ホラーゲーでは意外と見ないチッスシーン。家族愛で涙するシーンを作ったのかもしれないが、全然響かない。というか奥さんもキャラがry

台詞で気になったのは、「シーッ(静かに)」を多用しすぎてたと思う。ちなみに英語音声でプレイ。

PsychoBreak® 2_10
「私、失敗しないので!」とキッドマン(嘘)。後半は一時的にキッドマン操作で唐突なドンパチシーンが。何だったんだあれは。

などあって、おしまい

ハッピーエンドの爽やかなエンディング。…すっきりしないけど。

<まとめ>
怖いか?→怖くない。これはホラーなのか?

グロいか?→一部ちょっと。グロ苦手な私が平気だったのでたいしたグロではないかと。

難しいか?→操作が鈍い事以外は簡単かと。前作より死にゲーではないし基本の難易度は下がってる感じ。基本的に逃げて攻撃しての繰り返しなのでさほど頭は使わない。進行で詰むことはないと思う。

中ボスもラスボスも狭い中で逃げつつ攻撃というスタイル。クロックタワー3とか鬼武者時代だったら好きなスタイルだった。そう考えると、ゲーム初心者さんでも遊べるホラーゲームだと思う。他のゲームの操作性を知らない人ならなお楽しめるかと。ちなみに難易度普通(サバイバル)特典未使用で遊んだけど、大事にとっておきすぎた回復が余った。弾はそこそこ大事にしたほうが良いかもだけど、何やかんや拾える。

バグ等は?→エラー落ちあり。これをプレイしてからPS4がおかしくなった。このゲームのせいかわからなかったけど、フレンドもこれで遊んでから再起動が多くなったと言ってた。偶然だろうか?その他フリーズ、壁抜けあり。

登場キャラとキャッキャできますか→できません。短い付き合いです、命的な意味でも。


クリーチャーも前のほうが良いキャラだった気がする。
もう懲りたので今後DLCも含めサイコブレイクはスルーします。今回も買うか迷ったのだけど、予想通りの結果となってしまいました。

以上。
次回はスカイリムで行きたいと思います。ハロウィン回の用意をしていなかったので、これから作ります←

※一部の機種からコメントが書けない場合がございます。一旦送信を押した後に出る確認画面で書き込めますので、お手数をおかけしますがそちらからお願い致します。




サイコブレイク2


2016.06.08設置
  


にほんブログ村 ゲームブログへ

※当ブログの文章・写真の無断転載および無断リンク禁止※
当ブログはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。